佐野エチケットのタイブログ!

日本人が多いエリアで働く百貨店マネージャーの、タイ情報発信ブログです

タイにいる日本人学生向け就職フォーラムで講演しました!(後編)

 

前編に引き続き、後編ではフォーラムに参加した皆さんから頂いたアンケート結果を振り返ってみたいと思います。

 

14

 

第一回キャリヤムバンコク・アンケート結果

12月9日(金)19時~@Personnel Consultant

質問者:主催学生チーム、回答者:16名

参加学生が留学している大学(タイ):カセサート大学、タマサート大学、チュラロンコーン大学 在籍する大学(日本)岡山大学、慶応義塾大学、京都大学、中央大学、東北大学、一橋大学、明治大学、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、早稲田大学



f:id:etkt:20161221191149j:plain

 

 

今回が記念すべき第一回となりましたが、大多数の参加者から「キャリアに対する考え方が変わった」という評価を頂くことができました。一方で既にキャリアについての考え方がある学生には物足りなかったのかもしれません。僕の感想では、殆どの学生がキャリアについての話し合いや発表の機会が少ない中、実は心の中には“目標を持っている”と感じました。

 

今後のキャリアムでは、A. 目標が決まっている学生B. まだやりたい事が見つかっていない学生(決心がつかず、背中を押してほしい学生)とに分けて、目的別にフォーラムを開催してみても良いのかなと思いました。

 

f:id:etkt:20161221191234j:plain

今回、講師が気をつけた点としては、僕たちが話をして終わりにするのではなく、それよりも学生の皆さんに自分の目標を話してもらう事でした。

 

初めてお会いする学生に対称的なキャリアの講師二人を同時に紹介して、なるべく皆さんの将来像に合わせられるよう工夫をし、僕たち講師の話は、皆さんと打ち解けるための自己紹介程度の話に留めました。

その結果、上記の評価は学生の皆さんが「内心で思っていることが話せてスッキリした」という感想なのだと思います。それが今回のフォーラム第一回目の意図でもありました。

 僕から言いたかったことは、目標を声にすることを怖がらないでくださいという事と、将来の話や、相談ができる相手(家族や友達など)を大切にしてくださいという事です。

 

 

f:id:etkt:20161221191252j:plain

改善点についてはオペレーションについての要望が多かったので、主催者の皆さんにぜひ今後の参考としてほしいと思います。こういったフィードバック(感想) ひとつひとつを解決していくことが企画の楽しさであり、仕事の達成感と呼ばれるものになります。

ただし全くゼロからの企画で、ここまでのフォーラムを実行できた主催者の皆さんはとても優秀だと思いますので、今後のキャリアムと皆さんの成長がとても楽しみです。



f:id:etkt:20161221191306j:plain

 

こちらは一問一答でお答えします。

 

・日本人としてのアイデンティティー海外にいるからこそ忘れてはいけないものです。海外で経験を積んだ後は、日本に恩をお返しするつもりです。タイにおける日本人として、ロールモデル(お手本)となる行動を取るように心掛けています。

・タイの市場について…常に上下を繰り返しているタイの経済成長率 (リンク先:タイの経済成長グラフ) ですが、マイナスになった事はここ近年では 1998年 と 2009年 の2回しかありません。急成長しているタイ周辺国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)とともに、まだまだ成長することは可能だと思いますし、僕自身もタイ経済にもっと貢献していきたいと考えています。

・タイでの生活…よい点もわるい点もありますが気に入っています。

・日本と海外の仕事の違い…海外に出ると日本人は外国人であり、小数派(マイノリティ)ですので目立ちます。僕の個人的な印象では、日本の仕事は学ぶこと(= input)が多くタイの仕事では教える(発揮する / 与える=output )ことが多いです。

・ローカライズ(個人)について…タイで働くのであれば、タイに合わせるべきだと思っています。具体的に言えばタイ語を理解して、タイの文化に従います。日本人のアイデンティティというのはまったく別のお話です。

・ローカライズ(企業)について…海外留学やビジネス経験を持つ優秀なタイ人人材が増えてきているため、外資系企業では現地社長にタイ人を据えるなどのローカライズ化が進んでいるようです。製品やサービス等もタイ市場向けの開発が進んでいます。

・女性のキャリアとプライベートタイは女性が活躍している社会のように感じます。どちらも充実させることは十分に可能だと思います。

・私生活との両立…タイでは両立が十分に可能です。特にバンコクはBTS、地下鉄で移動できる範囲内にさまざまなものが密集していて、仕事終わりに友人と食事をしたり、ジムで汗を流したりなど、プライベートな時間も十分に確保できると思います。

・企業の話…タイ発のグローバル企業は今後もますます増えていきますので、タイのニュースを読んで少しずつ企業名を覚えていくと良いと思います。タイ企業も優秀な人材を欲していますので、就職する機会や一緒にビジネスをする機会が生まれるかも知れません。

・プライベートライフ…僕のプライベートが知りたいというお話でしたら、これからは以前よりもFacebookやこのブログでシェアしていく予定ですので、是非チェックしてください。タイ生活の面白さをお伝えしていこうと思っています。

・おすすめの本…歳相応の渋い本ばかり読んでいるので、学生の皆さんにお勧めできる本は特にありませんが、とにかく沢山の本と音楽・映画・旅行を楽しむことをお勧めします(紀伊國屋書店の田畑さんへの質問だったのかも知れませんね)。

・アルバイト…学生ビザでは、仕事をすることは許可されていませんので注意して下さい(コンプライアンス=法律の遵守)。留学中はお金よりもっと価値のあるものを手に入れるべきだと思います

 

 

f:id:etkt:20161221191321j:plain

 

こちらも、主催者の皆さんにとって今後の参考になると思います。このテーマでぜひ講演してみたいという社会人の方がいれば、学生の主催者さんたちに伝えますので僕 (yusuke.san@emporiumthailand.com) までご連絡下さい。

 

以上が、フォーラム後に頂いたアンケート結果となります。皆さんに率直な感想を頂けたことで、僕たち講師にとってもよい勉強となりました。また近いうちに <特別編>として、僕自身のキャリアについて振り返ってみるエントリーを書きたいと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

/*share-botton*/ .share-buttons{ margin-bottom: 10px; text-align: center; } .share-buttons .inner a { position: relative; display: inline-block; width: 15%; height: 45px; line-height: 25px; font-size: 16px; text-align: center; color: #ffffff; text-decoration: none; padding:5px; } .share-buttons .inner .share-text{ font-size: 15px; } .share-buttons .inner .hatena-bookmark-button{ background: #008fde; box-shadow: 0 3px #5478a5; } .share-buttons .inner .hatena-bookmark-button:hover{ background: #1db4eb; } .share-buttons .inner .hatena-bookmark-button:active{ background: #5478a5; } .share-buttons .inner .facebook-button{ background: #305097; box-shadow: 0 3px #213254; } .share-buttons .inner .facebook-button:hover{ background: #4c70ba; } .share-buttons .inner .facebook-button:active{ background: #213254; } .share-buttons .inner .twitter-button{ background: #55acee; box-shadow: 0 3px #0285b7; } .share-buttons .inner .twitter-button:hover{ background: #83c3f3; } .share-buttons .inner .twitter-button:active{ background: #0285b7; } .share-buttons .inner .googleplus-button{ background: #db4a39; box-shadow: 0 3px #a23629; } .share-buttons .inner .googleplus-button:hover{ background: #e47365; } .share-buttons .inner .googleplus-button:active{ background: #a23629; } .share-buttons .inner .pocket-button{ background: #ee4256; box-shadow: 0 3px 0 #b5392c; } .share-buttons .inner .pocket-button:hover{ background: #f26f7f; } .share-buttons .inner .pocket-button:active{ background: #b5392c; } .share-buttons .inner .share-buttons a:active{ top: 3px; box-shadow: none; }